走行するときには

ジャンプ

nicoについての注意点。

発売されたばかりで、まだ全然知られていないスポーツです。 セパレートスノーボードnicoは、日本人ライダーによって滑走テストを行い日本メーカー初のボードです。nicoは、2枚の板で滑る遊具です。 ボードが短いため両足の自由になるため、トリック数も増えます。 セパレートスノーボードは、とっても手軽に楽しめる遊具なのですが、問題点もあります。 スキーやスノーボードと違い、エッジ面が少なく、スイードが出ると止まれないということです。 そしてセパレートスノーボードnicoは、履いたまま歩ける、リフトに乗れるということなのですが、初めは転けることも多い様です。 特にリフトを降りるときが大変のようです。 セパレートスノーボードnicoは、慣れると楽しめる遊具です。

セパレートスノーボードの楽しみ方。

セパレートスノーボードnicoは、日本人の体格に合わせて設計したボードです。 板も軽くて持ち運びにも便利です。リュックに入るサイズです。 両足も自由に動くなど、スノーボードなどに比べると手軽に遊べます。そして、スノーボードと違い、板との脱着が少ない事です。 片足ずつにボードを装着するので、動きの幅は広がり、いろいろなエアーやトリックが楽しめます。 セパレートスノーボードは、ハーフパープやキッカーの技も、スノーボードとは一味違う技ができそうです。 滑る時に、内ももの筋肉を使う為、筋肉を鍛えるために楽しむのもよさそうです。 セパレートスポーツnicoは、これからの進化をするスポーツ遊具です。カッコよく滑ると注目度は抜群です。